着物のリサイクル
2017.03.29

結ばれた帯色々な着物が欲しいけれど、そんなにお金を掛けられない…そう思っている方は多い筈です。確かに着物は洋服に比べてお値段が張るし、仕立てに時間も掛るので難しいですよね。そんな方に人気なのが「着物のリサイクル」です。振袖や訪問着といったフォーマルな着物から、紬のような趣味の着物もリーズナブルなお値段で発見できるかも知れませんよ!
まず、リサイクルショップで探してみましょう。街中に増えてきたリサイクルショップ、あなたの家のご近所にもきっと何軒かあると思います。その中には、和服を扱っている店舗もあるのではないでしょうか。ただし、振袖や小紋・浴衣など本来なら別々のコーナーで扱うハズの着物達が一緒になっているお店があります。ここは、きっと着物に詳しい係の人がいないのでしょう。こんなお店の場合は、自分の目だけが頼りです。本当に正絹なのか、訪問着と説明書きにあるけれど礼服として着ても大丈夫なのか、シミやほつれは無いのか。着物のことが良く分からないお店なので、思わぬ掘り出しものがあるかも知れないけれど、偽物が堂々と店頭に並んでいる可能性もあります。失敗しても、この値段なら仕方ないと納得できる金額を決めて、買うことをお薦めします。
着物リサイクル専門店で購入するのもよいでしょう。専門の方がいらっしゃるお店なので、安心です。ただし前述のリサイクルショップと違い、あちこちにある訳ではありません。探すのも大変ですし、リサイクルですから、せっかく店舗に行っても好みの着物が必ずあるとは限りません。また、専門店はどうしても店主の好みが強いものです。紬が好きな方のやっているお店なら、全国あちこちの紬があるでしょう。友禅好きなら、京友禅や加賀友禅、東京友禅もあるかも知れませんね。どれか一種に特化していて、一般的な着物をあまり扱わないことも珍しくないのが、このタイプのお店の特徴です。専門性が高いので、良い品がある代わりにお値段もそれなりだったりします。
通販の着物ショップを検索するのもいいですね。最近のネットショップは色々なお店があります。その中にはリサイクル品を販売している着物ショップも出てきました。通販で着物を購入する場合は、信用できるお店を探しましょう。口コミや過去の実績をチェックしても良いですね。通販なら、自宅にいながら欲しい品を探すことができて、お値段もリーズナブルだから安心です。もちろん着物専門サイトなら、品質も保証されていると考えて問題はありません。リサイクル品の場合は、身丈や裄丈・袖巾等着物に付いての情報があるはずです。ご自分の持っている着物のサイズをきちんと計って、それに合わせて購入しましょう。
新しい着物は素敵ですが、リサイクルの着物も独特の味わいがあって良いものです。小物の帯や帯揚げを工夫すると、全然違う雰囲気を楽しむこともできます。用途によって着物を数枚は揃えたいものですから、リサイクル着物は着物女子にとって強い味方です。ぜひ利用してみて下さい!

▲ ページトップへ